HG ギャン シャア専用機 2

さて、NIPCOMコンペ用のギャンの製作です。


色々考えてはいるんですけど、
どう、加工するか、未だに手探りです。


・・・
行き当たりばったり?

まあ、いつもの事です(笑)

どうも、計画性が無いんですよね。



今回は、ヒートペンでの作り方を
少しUPしようと思います。
MS-15S CA (14)
またしても、
ランナーです。
ニッパーでバッツンバッツン切りました。

今度は頭部様用に、
ランナーをペレット状にしました。





MS-15S CA (15)
流石にムクで作ると重くなったり、加工手間が増えるので、
エバグリのプラパイプを芯にします。
作業マットの1マスが1cmですので、
そのくらいのパイプですね(細かい数字は忘れました)



MS-15S CA (16)
まず、ペレットを1ヶ盛ってみました。




MS-15S CA (17)
次のペレットをヒートペンで掴んで。



MS-15S CA (18)
盛りました。



MS-15S CA (19)
コレを凝り返していくと、
こんな感じになります。



MS-15S CA (20)
30分後(たぶん)



MS-15S CA (21)
前回作ったアゴ部と、キット。

大きさ的にはこんなもんでしょうか?

削り込むので、頭部には、もっと盛らないとですね。





MS-15S CA (22)
置き位置を変えて。

もっと上側を膨らませる感じにしたいですね。




MS-15S CA (23)
フェイスマスク整形。

単にヤスリで、ゴーリゴーリ。




MS-15S CA (24)
とりあえずこんな感じ。


ちょっと長い感じなので、
もう少し小顔化したいですね。




MS-15S CA (25)
頭部盛りました。

ヒートペンでの加工のみ。

これから整形になりますが、
かなり削る事になるのは、経験上知ってます。

整形後に盛るのはちょっと避けたいです。

盛った回りが、ヘロっちゃうんで。




MS-15S CA (26)
置き位置を変えて。


・・・デスク上がカオス(笑)
早く、完成させて、整理&掃除したい(泣)




MS-15S CA (27)
頭部。

一応、オラ設定的には、
ギャンの射撃用のセンサー類が、リックドム以下とか言う記事を読んだので、
射撃系のセンサー類を詰め込んで、頭部がおっきくなりました的な?

まあ、なんでもいーんですけどね(笑)
やってみたいだけですし(笑)




MS-15S CA (28)
ヒートペンで、ある程度の形状に盛ってます。

流石に製品レベルには盛れません。

・・・上手くなったら出来るのかな?






MS-15S CA (29)
天辺。

ココはプラ板細工で蓋兼デコ、って感じかなー?




もうしばらく、頭部で時間がかかりそうです(汗)


頭部が決まっても、
サクサク進むとも思えませんが、
頭部の出来如何で、本人のモチベに関わってくるので、
もうちょっと頑張りたいですね。








スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

オラ設定の頭いい感じですね!

ヒートペンなる物を久々に耳にしましたが…
『いいもの』でしょうか?(マ様っぽく…)

モチベのためにも頭、頑張ってください!笑
楽しみにしていますp(^^)q




No title

MAS○さんのギャンを超える物が見れると聞いてやってきました(笑)
たのしみだなぁ~♪


体型を大きくいじる場合は、胴体からいった方がバランスとりやすいですよ。
最終的に頭がデカかったら洒落にならんです。

マイキーさんへ

まだまだこれから感満載ですが、頑張ります。

「ヒートペンはいいものだ」
と、言ったところでしょうか。

道具、材料は、使う人次第ですねー。
便利に使う人もいれば、
「使えん!」ってなる人も・・・

頭部も何時カタチになるやら(汗)

拓 さんへ

無茶苦茶な振りですな!!

振りを通り越して、不利になってますヨ!


頭部は大分小型化しまして、
現状の胴体とのバランスを見てます。

この後、胴体や足のサイズUPに入りたいと思います。

色々イメージは固まりつつあるんですが、
関節をどうするか、ノープランです(汗)

No title

やっぱり楽しそうですねーっ、ヒートペン!!
そして整形後のキレイさにビックリです(゚ロ゚)

頭部のデキってモチベーションにかなり影響しますもんね、頑張ってください(゚∀゚ゞ)
楽しみにしてますね~(*゚▽゚)ノ

もんこん さんへ

楽しいですよ!ヒートペン!!

本来の使い方とは違うかもしれませんが、
私にはこの使い方が合っているようです(笑)

ランナーを使うのは、コスト面ももちろんありますが、
切削性&硬度・強度。

プラ板細工も好きですが、強度に劣りますし、
エポパテは欠けや剥がれが怖い事と、重量がネック。

展示会等に持っていくものなので、
そこそこ強度も欲しいんですよね。

ある程度、綺麗に盛りつければ、
削るだけで、この位にはなりますヨ(笑)

ぶっちゃけ、色 塗ると、材質なんて判んないんですけどね(大笑)


久しぶりの1/144サイズなので、、ちょっと頑張りますー。

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
フリーエリア
free counters
QRコード
QR
RSSリンクの表示
プロフィール

SVX.

Author:SVX.
おっさん。
多趣味、模型・SVX・釣り等







バナーです。



プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
たまに投稿してます。

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
フリーエリア