スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HG マラサイ UC.ver 25

毎日暑くて、体力的にきついです。

早く涼しくなって欲しいもんです。

さて、久しぶりのマラサイですが・・・

昨晩、心が折れそうな出来事が・・・






HG マラサイ (203)
左足のRGフレームが逝ってしまいました(爆)


















えー、ちょっと頭の中が真っ白になりました。

「ABSは割れる」と聞き及んでましたが、
実際、割れた事が無かったので、
先行で塗装をしたところ・・・
こんな事になってしまいました(泣)


しかし、まさにこんな事もあろうかと!
RGザクがもう1ヶ有るじゃないですか!!

さっそく再加工しましたヨ!












HG マラサイ (204)
爆死!


なんという事でしょう、また割れてしまいました(号泣)


しかし、足っていうものは、
2本有るんです!


再々加工後、下地塗装をドライブラシで事なきを得ました。

どうやら、クレオスのメタルカラーは浸透性が高いので、
可動部に流れ込んで行ってしまうみたいですね。

一個学びました(泣)



で、修理後、
ブログ用に写真を撮ろうと、組み立てたら、


HG マラサイ (205)
とどめ!

今度は腕のフレームが逝きました(爆)


まあ、腕も有るからいーんですけどね(泣)

いやー、本気で投げ出したくなりましたよー。
一から作ってたら、みちもでに間に合いませんから・・・

で、実際にやっていた工作ですが、
スカート回りからやっつけてました。

HG マラサイ (206)

フロントスカートに付けた出っ張りは、
左右非対称にしてみました。
対象である必要性を感じなかったもので・・・

で、サイドアーマーからでっぱている部分は、
内部のシイタケの出っ張りです。

HG マラサイ (207)
フロントアーマー裏も少々いじりーの、
リアアーマー裏にも枠つけーの、
チンコアーマーの先に羽つけーの、
股関節下部にもシイタケ入れーの、
チンコアーマーのスジボリちょっと変えーの、
パイプ基部つけーの。

こんな工作でも、かなり時間がかかってマス。

なんとゆーか・・・
スカート裏、センスないですな(笑)

こーゆーのも、チクチクやっていかないと、
上達もしませんので、生温かく見てやって下さい。

まあ、ほぼ見えませんけどね(笑)

HG マラサイ (208)
こんな感じですが、
素立ち状態では、ほぼ見えませんので、
今回はコレで勘弁してやろうと思ったり(汗)


あとは、
ヒザ下も少々。
HG マラサイ (209)


ヒザが上がった時に見える隙間の一部にエバグリのスリットプラ板を貼ってみました。

足の甲のアーマー基部もプラ板でこさえて、
合せ目隠しです。


ヒザの両脇のスカスカ感の解消の為に、
シイタケ入れてみました。
HG マラサイ (210)
HG マラサイ (211)


デザインセンスが無いので、コレで精いっぱい(汗)
とゆーか、いっぱいいっぱい(滝汗)


そんなこんなな現状です。
HG マラサイ (212)
パッと見、ほとんど変わり映えしてません(笑)

残す所は両足首回り+ベースジャバー・・・

足首回り・・・
今度(RRMさんの展示会)にしようかしら(汗)
あと1週間しかないので、尻に火がついてますー(泣)


スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なんと!ラストスパート直前で大変なことに Σ( ̄ロ ̄lll)
RGが2体あったとはいえ、よく心が折れませんでしたね・・・。
僕だったら速攻であきらめますが(汗)
あきらめないところがSVX.さんのスゴイところです。
ほんとに体も精神もタフですよね~。
でもムリをするとあとでドッと疲れがきますから、
足首は次回でもいいのではないかと思いますよ。
・・・というか、マジで、頑張りすぎて倒れないでくださいね。(^_^;)

冬弥 さんへ

実際、どーしーよー!って
慌てましたヨー(汗)

RGは手つかずだったものが有ったので、
なんとか出来ましたが、
・・・ジャンクになってしまいました(笑)

正直、納得いくまでいじろうとすると、
みちもでに間に合わないんですよねー(汗)
宮城の方達のレベルが高くて、
こんなのだと恥ずかしー感じですが、
今の自分だとこれ以上のクオリティーは無理なので、
初心者らしく、出来る範囲で頑張りますよー。

そろそろ睡眠時間を削らないと間に合わない・・・(滝汗)

No title

ABSとかの浸透しやすいパーツは濃い目のサフを塗ってから塗装すると割れにくくなるとかないとか。

伝え聞いた話なのでよくわかりませんが;;

とにかく浸透する色の前に1つ膜を作ると良くなるんじゃないかと~。

みちもでのときはよろしくお願いしますね~^^

ぷらも大好き さんへ

プライマー系が一番良いのでしょうけど、
関節(可動部)は塗っても剥げますし、
クリアランスをとるなんて、RGでは無理でしょうねー・・・
固定なら問題ないと思いますけど。

プラ材で一から作れれば良いのでしょうが、
やり始めると、いつまでも終わらないんじゃないかなー(笑)

早く塗装に入らないと間に合わないかもー(汗)

No title

こんにちは。
やっちゃいましたか。僕もMGゼータでフレームをメタルカラーで同じことをやりました。
バキバキでした。サフを厚塗りしてベースグレーを塗って浸透しないようにしてからでないとエナメル以上にいっちゃうんですよ。

頑張ってください!失敗は成功のモトです!

nao さんへ

RGみたいに小さいフレームで、
クリアランスのとれないパーツは厳しいですねー(泣)
厚吹きすれば剥げるし、
軽く吹けばそのあと隙間に流れ込むし・・・

結局、関節の軸回りが割れるんですよねー。
RGは一体型でバラせないですし・・・

勉強代としてRGはジャンク行きです(笑)

No title

RGのフレームの塗装前に見てブルーになりました(笑)
最初は、ブラシを離し気味にして薄い層(浸透する前に乾燥します)を作ると良いかと。

RGザクのフレーム、うちにも在庫あるんで何かあったら提供しますよ♪
完成、楽しみにしています。

拓 さんへ

RGのフレームの塗装は難しいですねー。
拓さんは破損させない様に頑張って下さいねー(笑)

メタルカラー直吹き(筆塗り)ではなく、
ワンクッション入れたいところですが、
RGフレームは
クリアランスがとれないのが難点ですよねー(汗)

RGフレームは便利な様で、難しいですねー。

拓さんの新作も期待してますよー(笑)

No title

((((;゚Д゚)))))))
これは心折れますねぇ
RGのストックを食い尽くすかの消費
凄いゴージャスなマラサイになりましたねw

ちょい さんへ

このマラサイ自体貰い物でしたが・・・
1/100プロヴィデンス、RGザク、のキットが生贄となりました(笑)

RG1体分は、もともとジャンク入りしていたモノでしたので、
気にはなりませんが・・・
RGは作ろうと思っていたモノでしたので、
がっかり感がハンパないです(汗)

他に使ったモノはプラ板、瞬着、100均アイテム、若干のアフターパーツ。
RGさえ投入しなければ、たいした金額ではなかったはずでした(笑)

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
フリーエリア
free counters
QRコード
QR
RSSリンクの表示
プロフィール

SVX.

Author:SVX.
おっさん。
多趣味、模型・SVX・釣り等







バナーです。



プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
たまに投稿してます。

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。