SD ハイザック 13

本日も若干のトラブル有り。

あーもー、なる様にしかなりません。

日中は、やはり暑いです。
今も要扇風機な感じです。

で、SD ハイザックです。

SD ハイザック (75)
ランナーの溶きパテが硬化しました。

胸とコックピット部です。





SD ハイザック (76)
微妙に色が違う所がランナーパテです。

SD ハイザック (77)
光に当てると分かりやすいですが、
現物は光を当てなくてもよくわかります。

SD ハイザック (78)
硬化待ちの間に、スパイクアーマーも少しいじってました。
緑がハイザックのキットから。

SD ハイザック (79)
ランナーをヒートペンで盛り盛り。

SD ハイザック (80)
こっちもなんとなく盛ってみました。



昨夜はほとんど進んでません。
色々と考える事が有って、
なかなかハイザックに集中出来ませんでした(汗)

しばらくは、スローペースになりそうです。
・・・早期完成を目指してたんだけどなー(滝汗)


スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ランナーパテって、こんなに滑らかになるんですね。
食いつきも良いし、材料としていいですね~。

制作はスローペースでもいいんじゃないですか。
僕なんて完成に5年ってのがありますよ~(笑)

No title

おはようございます。

なるほど~、ランナーパテですか!!とことん同一素材に拘った製作ですね~。


冬弥 さんへ

ミケモさん曰く、
普通の接着剤が良いらしいですが、
比べてないので、どうなんでしょうなー?

硬化時間が早ければ、これでいきたい位ですが、
ネックは硬化時間が2日ほど・・・

普通の溶きパテとか、サフ以外で・・・

アルテコだと硬すぎるし・・・

日々悩んでました(笑)

100kai さんへ

やすりがけで出てしまう、異母材での段差、削れ方の違い、
が、どうにも気に入らないので・・・

しかし、平面、直線はプラ板、プラ棒を使うので、
素直にプラ板で作った方が良いのかもしれません。

エポパテ、ポリパテ、プラ材、ランナー、
適材適所で使えば良いだけなのでしょうねー(笑)

No title

色々やってますね。

そこで、もうひとつチャレンジしてみませんか?

これは硬化時間的に早いはず。

まず、タミヤのホワイトパテ。(パテ密度高い為)

ムニューと出して即瞬着まぜます。

で、使用ポイントに盛り付けて放置。

硬化すれば終わりと言う感じで使用できます。

お試しあれ。

ミケモ さんへ

いつもありがとうございます。

ホワイトパテ・・・見たこと無いです(笑)

今度買ってみます(汗)

やはりマテリアルの知識量が違いますねー、
流石です。

あれこれ、自分で試してみないと、
分からない事が多いですねー。

ランナーパテ

実は最近僕も作ったんですよ、ランナーパテ。
やっぱり、後で作業する時にもとのプラとそんなに差のないマテリアルってのが魅力で。
で、プラ板にもってテスト。固まるのにやっぱり2~3日。
カッターを入れたら…やけにサクサク…中は…ほぼ全部気泡…(笑)
う~ん盛るときは空気入ってなかったしな~セメント多すぎかな~
それともWAVEのキットのプラだから?
SVX.さんのみたいにできないです…トホホ~
僕もヒートペン欲しいな~

イッシン さんへ

ランナーパテ(接着剤で溶かした物)は、
厚塗りが出来ないみたいですねー。

気泡、キズ用と割り切って使えば、なんとかなるかなー?
しかし、完全乾燥(硬化)まで、時間がかかるのが難点ですね。

あとは、接着剤とランナーの配分ですねー。
緩いと塗りやすくて硬化時間がかかる、
硬いと塗りづらくて、硬化時間は緩い物より若干速い。

気泡は硬化する時に出来てしまうのかもしれませんねー(汗)

私が盛っているランナーは、
基本的にはライターであぶってギュっとしてます。
ヒートペンで形状出し、細部の盛りつけ、
で使い分けてます。

でも、ヒートペンで慣れると、そちらの方が早いし、
形状も綺麗に出来そうですね。

素材キットのランナーを使う事で、硬度の差をなくすのも良いかもしれません。
結局「色」が違うと硬度も若干違うと思います。
透明は硬いですし、不透明は粘性が若干上がりますので・・・

No title

色々と試してますね~。
こういう作例があると本当に参考になりますね。

ミケモさんのコメントにあるタミヤホワイト+瞬着は気になります。
(私の個人的意見ですが)プラパテの中では恐らく一番使いやすい
ので、一度試してみたいと思います。

arag6155 さんへ

このランナー(溶き)パテは、おそらく失敗です(笑)

気泡がものすごく出来てしまいました(泣)

極力、同一素材にしてみたかったのですが、
無理なものは無理でしたねー。

他にも試せる物があれば試したいと思います。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
フリーエリア
free counters
QRコード
QR
RSSリンクの表示
プロフィール

SVX.

Author:SVX.
おっさん。
多趣味、模型・SVX・釣り等







バナーです。



プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
たまに投稿してます。

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
フリーエリア