スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HG ドム 製作 13

今日の現場は可笑しいくらい暑かった。
横でジェットヒーターが・・・

二件目、
炉の横で・・・

ものすごく、暑かった。

今は風のおかげで、涼しいです。

ドムです。

MS-09 (84)

武器いじってました。

プラ板から切り出そうかとも思いましたが、
めんどうゲフンゲフン。

サポートグッズにプラ材で、デコ。
ヒート剣でトリガー付き。

MS-09 (85)
意味のわからない穴だけ埋めました。

・・・・・
・・・・・
・・・・・・・
・・・・・・・
・・・・・・・・・

武器終わり(笑)

あとは最終工程を残すのみです。


今回のドムコン、
何にしようかと、仮組とにらめっこ・・・
ふと、思いついたのがコレ。


MS-09 (86)
マクベカスタムです。

安直ですが、これなら0079にバッチリ合致。
三連星にファーストロットのドムがいったのなら、
マクベにもいっても いーんじゃね?的な?
グフにならって、性能は一緒、
大した改造しなくて済みそう?
それも味気なし と思い貫通ディテが始まりましたが(笑)


MS-09 (87)
どうでしょうか?

基本工作はこんなもんで終了かな?

あとは・・・エングレービング。

・・・でもエングレービングって、彫る事ですよねー?
盛るのは、レリーフじゃなかったっけかなー??

違ったらすんません(汗)

彫った方が良いのか?
盛った方が良いのか?
いまだに決めてません(大笑)

さらに、盛る場合、
塗ってから付けるのか?
塗る前に付けるのか?
これも決めてません(笑)

どおしようかな?
塗った後だと、失敗したらリカバリー出来ないし・・・
付けてから塗ると、上手く塗れる気がしないし・・・

彫ろうかしら?
彫れば流しこめるんですが・・・

こーゆーのって、みなさん盛っているので・・・
しかしエングレービングって彫る事だし・・・

で・悩んで止まってしまいました(大笑)

たぶん、今夜も悩んでにらめっこです。
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

コメントの投稿

非公開コメント

No title

マクベドムってありそうでなかったですね。少なくとも私は見たことないです。ゲーム等の世界ではでてくるんでしょうか?わかりませんが、しぶいチョイスでGoodです。

エングレービングは確かに彫りますよね。HJのノモケンとかでリューターなどでぎゅい~んと彫ったりしてますもんね。
一方盛るのはレリーフと言う、というのは初めて知りました。お教え頂きありがとうございます。
どっちが良いかというと、う~ん、どっちも味があって良さげですが、難しそう....。少なくとも私には出来ません^^;
どちらの意匠のマクベドムになるのか、楽しみです。

にしてもS字立ちがホント、凄くカッコいいドムですね!心底惚れ惚れします。

Joniponさんへ

私もよくわかりませんが、マクベ ドム で検索しても、
作例がヒットしないので、だれも作ってないといーなー なんて思ったりもしますが、
どこかには作例があるかもしれませんね。

厳密には盛る=レリーフではないかも しれませんが、
レッドミラージュのスネの彫刻部分が
確かレリーフと記載されていた覚えが・・・

マクベ機のグフは実戦参加がなかった というのが公式みたいなので、
ジオニック社がグフのカスタム機をマクベに送った事を踏まえ、
三連星に納入後、ツィマッド社がマクベカスタムを納入すると同時に、
オデッサ陥落、マクベは宇宙へ。
みたいな妄想MSVです(笑)
式典用をイメージしているので、弾の出る武器は持たせません。
最悪、後ろで指揮をとっていればいーかなー?

実は上越展示会にもっと強烈なS字立ちをするドムが出てくるんですよー(汗)
先日、サークルの方が途中のキットを持って展示会に来ていたので、
よーく 見させてもらいましたが・・・
上手いっていうのは こうゆう事を言うんだな と実感しました(笑)

お褒め頂き、ありがとうございます!
しかし、ディテールどうしよう・・・

No title

ども、です。今日は超熱帯でした。

因みにエングレhttp://www.geocities.jp/digi_hiro2000/newpage122marushin2.html
彫ってますね~。

レリーフ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AC%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%95
なんですね~。

ガンプラでやっているのは、エングレ風味のデコレートだと思いますよ。

SVXさんはどの路線かな?楽しみです。

No title

ドムいい感じに仕上がってきましたね~!
マグべ仕様とは盲点でした(笑)

No title

なんとマクベとは!まったくの盲点(笑)
エングレでもレリーフでも、楽な方でいいと思いますよ。
ちなみに個人的には、レリーフがラクかと。
マスキングかセロテープを貼って、マジックで模様を描いて、
それを0.2~0.3mmプラ板に写し取って、切り取抜いて、
ドム本体に接着。
自分としては、もしやるなら、こういう手順を考えています。
厳密なレリーフとは違うかもしれませんが、参考までに…。

ちなみに、写真のロングソード、もう少しでかぶるとこでしたよ~(笑)
ホビロで刀とソードで悩んだ結果、刀をチョイスしましたので(^^;)

No title

( ̄へ ̄|||) ウーム
確かに、彫るにしても、盛るにしても、悩むばかり・・・

って、それ以前に私には、そこまでの技術が・・・
[壁]/_;)シクシク

No title

でっかいヒートホーク持ったドズル兄さんかと思ってました(笑)

模型的には凸モールドの方が栄える気がします。
まあ、デザインした御大はエングレよりもベースを気にされていましたが・・・

ミケモ さんへ

やはり、エングレービングは彫るで良さそうですが、
1/144のキットで見栄えがするか?
ですねー(汗)

盛るにしても、極細になりそうで、
塗装が難点です(大汗)

100kai さんへ

他の作例で参考になるのが、
グフとギャンでした(笑)
他のMSでマクベ仕様はあまりないみたいですねー。

この後どう仕上がるか、
自分でも想像つきません(笑)

冬弥さんへ

プラ板は考えたんですけど、
極細になりそうなので、
ちと厳しいかな?と思って、
パテ系か、他の材料で考えてますが・・・

彫るか?盛るか?
うーむ・・・

刀かソードか、私も迷いました(笑)
刀なら、二刀流にしようか?とも考えたり(笑)

かぶらなくて良かった(笑)

ベルさんへ

私も技術は無いですよ?
初挑戦です(笑)

その上で、どっちが失敗しづらいか・・・
悩み所です(笑)

拓 さんへ

柏崎で、ランスを持たせてたので、
マクベ仕様までばれたかなー と思ってました(笑)

いっそのこと、盛る、彫る、両方にしようか?
などと考えたりも・・・(汗)

ベース・・・
まったく考えてませんでした(笑)
まあ本体が出来てからですねー。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新トラックバック
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
フリーエリア
free counters
QRコード
QR
RSSリンクの表示
プロフィール

SVX.

Author:SVX.
おっさん。
多趣味、模型・SVX・釣り等







バナーです。



プラモ・ガンプラ完成品投稿サイト【MG】
たまに投稿してます。

FC2カウンター
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
リンク
フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。